スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国語作品で読む黄金の三角地帯とタイ北部【番外編】もくじ

当サイトで紹介している「異域」が単行本として出版されました


 
 中国語作品で読む黄金の三角地帯とタイ北部【番外編】は、作品として翻訳できない話や、自らの見聞をベースに、写真や文章なども含めて綴った箸休め的な「非翻訳」コンテンツのカテゴリー。

 現地を旅行などで訪れる機会があれば、旅先での疑問を持つことはよくある。だが、得てしてそういうときは深く考える時間がないし、それを読み解く資料もない。そのようなふとした疑問と、本ブログのコンテンツなどを結びつけ、眼にした事物の背景に対する理解を深めてそのときに生じた疑問を解消していくことで、旅や読書が厚みを増して、より豊かになる手助けとなるように工夫してみた。




【番外編1】北タイ・メーサロンの雲南香腸(雲南ソーセージ)づくり 

 北タイのメーサロンの中国人たちは、曾焔が教鞭を執っていた中国人学校など、タイにありながらもなんとか自分たちの文化を守って暮らしている。もちろんそれは食文化も例外ではない。
 たとえば、メーサロンを訪れた日本人の間で絶賛されている雲南ラーメン。地元産の中国式醤油。雲南省・シャン州・北タイにかけて広く食されている漬物は、どこで食事をしても突き出しのように出てくる。そして、ここで紹介する雲南香腸もそうした彼らが伝承してきた食文化の一つだ。
中国語作品で読む黄金の三角地帯とタイ北部【番外編】北タイ・メーサロンの雲南香腸(雲南ソーセージ)づくりg.jpg





当サイトで紹介している「異域」が単行本として出版されました



【番外編3】国民党軍の村 メーサロンへ

メーサロンへの行き方や宿泊などについてメールがいくつか寄せられた。基本を押さえるとそれほどややこしい場所ではないので、興味のある人にはぜひ訪れていただきたい。地球の歩き方にも記載がある。

中国語作品で読む黄金の三角地帯とタイ北部【番外編】 国民党軍の村 メーサロンへMaeSarong-scene.jpg


【番外編3 その1】メーサロンの場所
【番外編3 その2】メーサロンへの行き方(ソンテウ)
【番外編3 その3】メーサロンの宿泊とシーズン
【番外編3 その4】ソンテウの出発地への行き方(戻り方)



【番外編4】台湾公共電視 ドキュメンタリー「辺境啓示録」

WS051.jpg

【番外編4】台湾公共電視 ドキュメンタリー「辺境啓示録」



【番外編5】ネット上で探し出した関連動画





スポンサーサイト

テーマ : タイ・ミャンマー国境
ジャンル : 海外情報

カテゴリ
Facebook Page
検索フォーム
ブログ記事一覧
プロフィール

deguchik

Author:deguchik
中国語で書かれた作品から、北タイやビルマ(ミャンマー)シャン州、黄金の三角地帯(ゴールデントライアングル)の歴史や風物を読み解いていきます。
個人のFACEBOOKページ
このサイトのFACEBOOKページ

Contact/ご連絡

Your name/お名前:
Your E-mail/メール:
Subject/件名:
Message/本文:

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。